マタニティーのお客さま

 

こんにちは!山口市鋳銭司にあるアロマテラピーサロンパチュリの中原近子(なかはらちかこ)です。

本日ご予約いただいたお客さまは、来週臨月をお迎えになる妊婦さま

ご懐妊前においでくださって、次回のお申込みのご連絡をいただいた際、妊娠なさっていることがわかり、本日まで

延期となっておりました。

妊娠初期は細胞分裂がどんどん進んでいる時期。そんな大事な時期になにかしらの影響があるかも、と不安材料にしてまで受ける必要はないと考え、トリートメントは安定期までお待ちいただいたのでした。

「足がパンパンなんです」と今回フットマッサージのお申込み。

お腹が大きくなると横たわるのもつらいはずトリートメントベッドを使わず、一人掛けソファで行うことにしました。

IMG_3875

お客さまのためのトリートメントオイルは、スイートアーモンドオイルにネロリとローズウッドをブレンドしたもの。通経作用やホルモン調整作用のある精油を避けて選択しました。

濃度は0.5%濃度。私が会員となっているAEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)では、通常1%濃度未満と定められていますが、デリケートな妊婦さんに安心していただくためにも濃度をおさえることをご了解いただきました。

安定期であり、リスクの少ない精油を選んでいるのだし、そこまで慎重にならなくても…と思わないでもないですが、私は、香りに敏感になっている妊婦さんへ「徹底的にむくみ改善を目的とした施術」というよりも適度なスッキリ感とタッチングの安心感を味わっていただきたいとの思いから

精油を入れないトリートメントオイルを使い、香りはお部屋を芳香させる方法もありますが、芳香浴に終わらせなかったのは、お帰りになってもかすかに香ってほしいから

以前から、冷え性で、立ち仕事でいらっしゃるため足がむくみやすいご様子でしたが、本日いらっしゃった時には確かに指先までもがおおきく膨らんで、くつ下を履いておられるのも窮屈そうなかんじでした

施術後はむくみも軽減され、血行が良くなったからでしょう、くすみも取れたように思います

IMG_3877         IMG_3878c

撮影が下手ですみません左側が施術前、右側が施術後です。違い、おわかりいただけますでしょうか

つわりがひどくて大変だったこと、お休みをいただいてる職場のこと、ペットのワンちゃん、最近起こる異常気象…久々にお会いして、たくさんたくさんお話しました。

次は、かわいいベビィちゃんを私にも抱っこさせてくださいね、お客さま