子ども会で手こね石けん

こんにちは!山口市鋳銭司にあるアロマテラピーサロンパチュリの中原近子(なかはらちかこ)です。

先日、ある子ども会の夏休みイベントで手こね石けん講座を行いました。

IMG_3978

年中さんから小学6年生までの総勢29名のお申し込みをいただき、会場の関係で2回に分けての開催となりました。

5種類の色ごとに香りを変えて香り玉にし、袋に詰め併せてできあがり。

限られた時間だったので石けん素地に酸化鉄で色付けしておいたものを持ち込み、精油で香り付けしたのち、霧吹きでお水を吹きかけて捏ねる工程を体験いただきました。

もう少しパープルは濃くてもよかったかなぁ

石けん素地にお水を加えて耳たぶくらいの柔らかさになるくらい捏ねるのですが、ころあいが難しい…。

「先生、このくらい?」あちこちでお呼びがかかりました

なんとかわいい子どもたちなんでしょう。一生懸命に取り組んでくれました。

「いいにおい~」お団子作りも楽しそう

IMG_4049

何人かまとまって一つの色・香りの香り玉製作を担当してもらい、色ごとにできあがった香り玉をみんなで分け合う形で袋に詰めました。

できあがった香り玉袋を高く掲げてみたり、匂ったりして、喜んでもらえた様子に私もうれしくなりました

 

「うちにも加湿器に香りを入れてるよ。ヒノキとかオレンジとか…」落ち着いた雰囲気の男の子がそっと教えてくれました。「ヒノキだったら、気分がスッキリするね」と言うと「うん!」と初対面の私にもとびきりの笑顔をくれました。

講座の中でおかあさま方には、希望者を募って虫除け用のアロマスプレーを作っていただく時間も取ったのですが、こちらにも参加した高学年の子どもさんも。

講座が終わり、駐車場に向かう私に「せんせ~い、バイバァ~イ!」と大きく手を振ってくれる、外で遊んでいた女の子たちも。

一人ひとりがほんとに可愛くって

今回の時間が、みんなの日々に香りを楽しむきっかけになれたらうれしいな