出張講座3連発^^

こんにちは!山口市鋳銭司にあるアロマテラピーサロンパチュリの中原近子(なかはらちかこ)です。

夏休みに入って、学童保育の学級や自治会の子ども対象に講座をさせていただいております。

昨日のアロマうちわについては、

またまたやってしまいました小学1年生から6年生までの40人に、ドタバタな進行で、写真を撮れずm(__)m

(アシスタントに来ていただいた方も補助作業でそんな余裕がなかったのです…

学童保育の指導員さんたちは、日々、この賑やかな中けがをさせないよう、居心地の良い場所となるよう、気遣いながら預かっておられることに本当に頭が下がりました。本当に感心してしまいました。

また別の学童保育の学級では、手こね石けんを作りました。こちらも小学1年生から6年生が利用できる学級なのだそうですが、私がお邪魔した日は、近くの中学生が4人、ボランティアで指導員の先生方のお手伝いをしていました。これまた感心年の近いお兄ちゃん、お姉ちゃんに接してもらって、子どもたちも楽しそう

!cid_41B15622-2539-4C49-BDE7-E99240A95566

みんなで作ってみんなで分けて…。講座のあとのおやつの時間まで居座った私は、みんなと一緒にかき氷をご馳走になってみんな人懐っこくて、入れ替わり立ち代わり、おとなりに座ってくれます

ある女の子がじっと私をのぞき込むので、「ん?」とたずねると「先生、化粧薄いね」と

「へへへ」と笑ったけど、「講座で必死に話してたから、汗で落ちたのよ」と心の中でつぶやいたりして

小学4年生から中学3年生までを対象にした子ども寺子屋という活動では、アロマスプレー作りを体験してもらいました。

!cid_816207CE-2BCC-4CD8-8BE0-EEB147D80765

植物にはなぜ香りの粒があるのか、香りがない生活がどんなに不便か、など、「かおりのはなし」をした後、それぞれ好みの香りでスプレーを作り、みんなでスプレーボトルを回して、それぞれの違いを楽しみました。

「この香り、きっとお母さんも気に入ってくれると思うよ」と言ってスプレーボトルを返したら、ちょっと照れた男の子もいて、「かわいい~」と思ったりして

8月の終わりごろ、手こね石鹸の講座を予定しているのですが、これも楽しみでイケマセン

夏休みの思い出になってくれるとうれしいなぁと思います