公務員女子

こんにちは!山口市鋳銭司にあるアロマテラピーサロンパチュリの中原近子(なかはらちかこ)です。

昨日、お客さまからいただきものがありました

それは、「切手」。

とりたてて特別じゃない普通の切手です。

「なぜ?」

パチュリでは、月一回(毎月16日)にニュースレター「ホワイト」を発行しております

パチュリをご利用いただいているお客さまに郵送させていただいているわけですが、あるお客さまから「家に使う予定のない切手が出てきたから、よかったら使って…」と。

そのお客様は、以前の職場の同期で二十歳そこそこの頃からのおつきあい

私が猪突猛進型なら彼女は俯瞰的に物事が視られる温和で誰からも好かれるお人柄。これまでもどれだけ助けてもらったかしれません

お客さまに言わば経費にあたる切手をちょうだいするなんてありえないことですよね

でも…実は、お二人目なんです

おひとり目は、元職場の後輩というか同僚からでした。「毎月郵送してもらうのが申し訳ない。でも毎月読みたい!」と。

彼女は転勤で4月からパチュリまでちょっと距離のあるところに住んでいます

当分、発行を辞められないくらい大量の切手が送られてきました

IMG_2775

 

私の勝手な想いから発行し始めたニュースレター。

それをゴミにしないで読んでくださるだけでありがたいのに、パチュリの負担が大きくならないように、とそんなお心遣いをくださるなんて。

おふたりとも、なんてとても「公務員」…

パチュリって公務員女子ならずとも、ホントにこんなお客さまが多いサロンなんです。(よほど、私が頼りないのですよね。反省

 

私がサロンを開こうと思ったのは、仕事も家庭もいっぱいいっぱいだった頃感じていた「少しだけでいい。休みたい…。」の気持ちに応えられる場所が欲しかったから。

気兼ねなく、でもトキメキもあったりする場所として、これからもパチュリは、活き活きとがんばる女性のお手伝いをしていきます

もしよかったら、癒しの場所のひとつとしてご利用ください

IMG_2784