ずっと咲いててくれました

こんにちは!山口市鋳銭司にあるアロマテラピーサロンパチュリの中原近子(なかはらちかこ)です。

昨日は立春小さな春を見つけては、ニンマリする日々の始まりですね

 

寒い時期は、外の植物の葉っぱの色も「色鮮やか」というより「頑張ってます」みたいに見えるのは私だけでしょうか。(私が手をかけてあげていないからかぁ

昨夏、主人が珍しく「お店でなんか気になって」とハイビスカスの鉢植えを買ってきました。

私的には、「ハ、ハイビスカス?!いろいろ花があるだろうに、なんでハイビスカス?」とも思ったのですが、確かに鮮やかな花色玄関先に置いて、家族が暑さでけだるくなりがちな毎日を爽やかに送り出し、お迎えしてくれました。

冬越しするには部屋に入れた方がよいとのことだったので、12月からリビングに置いていたんですが、なんといじらしいんでしょう毎日のように1輪、2輪ずつ、ずっと咲き続けてくれていて、部屋を明るくしてくれています。

昨日も咲き終わった花摘みをしたのに、今朝も咲いてくれていました

!cid_C0527B50-0282-4F61-8681-B7F646848EE8

そんなものなのでしょうか。

ハイビスカスって、南国のイメージ

1月2月の山口でも咲き続けるなんて可愛らしくっていけません

 

切り花も鉢植えも生き生きとしているお部屋で過ごしていると、なんだか私たちも健やかでいられるな。

植物を想うだけで幸せに感じるこの時間、私には大事と思います