かわばた邸アロマ体験会「きらきら香り箱」

こんにちは!山口市鋳銭司にあるアロマテラピーサロンパチュリの中原近子(なかはらちかこ)です。

昨日はかわばた邸アロマ体験会の日でした。祝日にもかかわらず、たくさんのご参加に感謝です

今回はラッピング用品として使われているカラータイを指輪に見立てて、香りつきの宝石箱を作ることにしました。「きらきら香り箱」

!cid_4EB96E0F-EFB3-48EF-B160-8A5E9FE80226

金色または銀色の針金入りのリボンタイを丸くして、色付きのリボンタイをバラのように巻いて、という指輪に見立てています。

みなさんにはフタのついた箱作りをしていただきました。厚紙2枚で作ります。

!cid_A8C06ACC-FC42-41BF-95E6-1545D8EC732B

「練習してから本番の厚紙を使いたい!」とまずは折り紙で練習される方も。

指輪を差し込む部分に香りを付けて、フタを開けるたびに香りが漂うようにしてみました。

今回はローズゼラニウム。香りを吸い込みながらの作業となりました。

出来上がるとキラキラ反射して光る指輪もどきに心弾ませるみなさん

やっぱり女子はいくつになっても宝石に目がないのですね~

ご参加くださったみなさま、おうちでも箱を開けるたび、キラキラと香りで女子力高めてくださいね